Loading

メルマガ

配置転換が無効

私がサラリーマンだった時代(もう15年ほど前になりますが)、報復人事等とは全く違い、生産性の向上、人材育成の一環として同…

報復人事の慰謝料

報復人事の慰謝料っていくら?事例の原告は、とある会社の部長さん。今では副業を認める会社も増えてきています…

労働関係と慰謝料

職場のトラブルもワクチンハラスメントをはじめ、業績悪化による様々なトラブルがあり、こちらもご相談が顕著に増えた分野であり…

愛情的利益の侵害

「愛情的利益の侵害」について事例は、原告が妻、被告は、夫の不倫相手です。この夫婦には子供が3人いましたが…

社会的妥当性の範囲

「プラトニックな関係」についてご紹介します。夫が職場で他の女性と交際をしていたという事案で、不貞行為を認定するに…

努力義務と慰謝料

「努力義務と慰謝料」婚約当事者は、努力義務を負っており、それに反すると慰謝料請求の対象になります。婚約破棄で…

婚約成立の条件

「婚約の基準」についてよく、婚約ってどうすると成立するのですか?何か条件はありますか?というご質問を受けます。…

貞操権の侵害による慰謝料

「訴訟態度」について事例としては、男女トラブルで、所謂、結婚情報サービスを悪用した被害なのですが、原告は女性で、…

中絶の慰謝料

「中絶の慰謝料」についてです。通常、お互い合意の上での中絶であれば、慰謝料は発生しないかと思いますが、このケース…

社内不倫

慰謝料に相場は有って無いようなものと言いますが、あまりにも法外な金額を請求すると全て棄却されてしまうこともあるという事例…

さらに記事を表示する
PAGE TOP